About[ 成り立ち ]

千曲川ワインアカデミー

千曲川ワインアカデミーは、ブドウ栽培とワイン醸造、およびワイナリーの起業と経営について総合的な知識と実践的な技術を学ぶことのできる、日本で初めての民間ワインアカデミーです。

千曲川ワインアカデミーは、千曲川ワインアカデミー正会員の資格をもつ方のみ受講する権利を有します。同正会員(定員20名)は毎年あらたに募集し、有効期限は4月1日から3月31日までの1年間。開講の期間は、第1期:5月~7月、第2期:9月~12月、第3期:1月~3月とし、週2日(毎週火曜日と水曜日)で3期合計60日間、1日4時間半の座学と実習をおこないます。