冨田 和夫

年齢68歳
現住所福島県
ワインとの出会い昭和40年代に巨峰をつくっている時に、県の物産展で会津の方のワインが出合いで、普及所等に相談しても話にならず、数十年過ぎて認定農家更新手続き時に女性の方がワインの講習会があると聞いて再度、気になっていたのに火が付いた。
将来の計画福島県でも各方部にワイナリーが出来ているので、県北地区果樹地帯で、本物のワインをつくってみたい。
巨峰会OBとも話を進めてみたい。
現在の状態巨峰と原木しいたけで生活していたが、現在はキュウリ栽培で生計を立てている。ブドウ棚があったので、山ブドウとヤマリービニオンを植え少しワインを3年作ってもらっている。
自分でブドウ栽培、加工、販売までしてみたい。