Column[ 読みもの ]

玉村豊男ブログ『ワインバレーを見渡して2017』

2017年04月28日

ポルトガルの審査会

昨年の4月、私はポルトガルの国際ワインコンテストで審査員をつとめました。ポルトガル北部のヴィーニョ・ヴェルデ地方(首府はポルト)で、当地のワイン協会の記念行事があり、海外からの特別審査員として招待され...

>続きを読む

2017年03月28日

官能審査委員

原産地呼称、あるいは地理的表示(特定の地名を農産品の原産地として名乗り表示すること)には、官能審査(その農産品が特定の原産地名を名乗るにふさわしい品質を備えているかどうかを実際に試飲試食して確かめる審...

>続きを読む

2017年03月14日

原産地呼称管理制度の発足

2000年10月15日の長野県知事選挙に当選した田中康夫氏は、同じ物書きとしてたがいに知っている間柄だったので、知事に就任するとすぐに連絡があって、12月25日に私の自宅(ヴィラデスト)でテレビ対談を...

>続きを読む

2017年03月11日

近況報告(アカデミー・ろくもん・循環バス)

前回の更新から3週間になります。間が空いたのは、4月に出版する本の校正作業に追われていたのがおもな原因です。前回の連載ブログ(2015年)と違って、今回は日々の出来事を逐一報告するというより、少し大き...

>続きを読む

2017年02月17日

NAGANO WINE

例年、ワイナリーがヒマなこの時期には、各地でワイン祭りなどのイベントがおこなわれます。長野県関連では、2月12日に東京・帝国ホテルで「NAGANO WINE FES in Tokyo」が、翌日の13日...

>続きを読む

2017年02月10日

ワイン・ペアリング

日本酒の世界もどんどん進化しています。意欲的な若い醸造家たちがさまざまなチャレンジを試み、従来のイメージを一新した作品が生みだされるようになりました。私は実際に飲んでその動きをフォローしているわけでは...

>続きを読む

2017年02月09日

地酒の定義

きのうの「信州地酒で乾杯の日」がマスコミでどんな扱いをされているか、昨夕のローカルテレビ各局のニュースをザッピングしながら見ましたが、タイミングが合わなかったのか、どの局でも関連のニュースを見ることが...

>続きを読む

2017年02月08日

信州地酒で乾杯の日

このあいだ、テレビをつけたまま台所で料理の支度をしていたら、突然、阿部知事の声が流れてきたのでびっくりしました。思わず振り向いて画面を見たときはすでに遅く、声といっしょに知事の顔も出ていたのかどうかは...

>続きを読む

2017年02月03日

苗木不足とワインブーム

一面に雪が残った畑で、今年も剪定の作業がはじまりました。収穫が終わった後、葉を落とした裸の枝が真っ直ぐ上に向かって伸びているのを、根もとのところまで切り詰めていく仕事です。このとき、次の収穫のためにそ...

>続きを読む

2017年01月31日

限界集落

昔、といってもまだ30年は経っていませんが、私たち夫婦が住む土地を探していたとき、山の中に入ると、あちこちに廃村がありました。私たちが毎週のようにドライブして土地を見ていたのは小諸から東御、佐久(望月...

>続きを読む